logo28.jpg


目次
1・ネイリストを目指している人の悩み事とは?

2・誰でも簡単にネイリストの資格を取るコツとは?

3・ネイルスキルアップ講座とは?

4・他にもこんなネイル検定合格法があります

5・知らないと損をするネイル検定の落とし穴とは?

6・ネイルスキルアップ講座の口コミ・レビュー・評判

7・美咲からあなたへのメッセージ




ネイリスト技能検定に合格する方法 􃧪 ネイリストを目指している人の悩み事とは?

􀞣ネイリストを目指している人の悩み事とは?􀞤􀀂 􀟩􂸥􀩐􀧻􂷩


ネイリストを目指している人の悩み事とは?

こんにちは。

美咲でするんるん

今日はネイリストを目指している人に関する
悩み事についてお話しますね。

私は、現在大学生なのですが卒業したらネイリスト
なりたいと思っています。

そこで、ネイリストになる為に色々調べていました。

国家的な資格がネイリストには制定されていませんので、資格を必ずしも取らなければ働けないということはありません。

つまり、ネイリストは無資格でもできます。

でも、ネイリストとして働くためには様々な技術や知識を得ることが必要なので、やはり皆さんネイルスクールに通われている方が多いということです。

そして、殆どのネイリストJNA(NPO法人日本ネイリスト協会)の検定を受けられています。

技能検定1〜3級と認定講師試験というものがあるのですが、3級は美容専門学校レベル、2級はネイルケアがプロとして通用するレベル、1級はスカルプチュア(人工爪)がプロとして通用するレベル、認定講師は一番難しい試験で、プロの中でもトップクラスのレベルを必要とするそうです。

また、2級でアシスタント程度、1級でネイリストとして勤務・開業している方が多いそうです。

求人ではやはりネイリスト技能検定2級保持者、1級保持者、サロン経験者と条件にかかれていることが多く、あったほうが就職の幅も広がりますし、当然上位資格をもっているほうが給与も高くなります。

ですので、皆さんJNAの資格を取られる方が多いみたいです。

20080421_469382.jpg

スクールに通われる一番の理由は、薬剤を扱ったりするので基礎知識の勉強が必要な事と、独学で学ぶのには限界があるからだそうです。

しっかりとした技術がなければお客様も離れてしまいますしね。

しかし、スクールの入学費はレベルにもよりますが相場で30万〜100万程度で決して安くはありません。

プロを目指すコースですと、大体70万〜100万程度の学費がかかりります。( ̄_ ̄|||)

また、学費以外に教材費もかかります。

スクールでは、ケア・カラーリング・スカルプチュアなどの人工爪・フット・マッサージ・学科などを勉強するそうです。

私にとって一番の悩みは、はやり高額なスクール代金です。

私には大学費用を両親に出してもらっている上に
スクール代まで出してもらうことはできません。

でも、スクールに通わなくてもネイル検定の試験に合格
することが出来る近道があるって知っていましたか?

私も最近知ったことなんですが

実は・・・

続きを読む>>>